阪急淡路心理相談室のホームページへようこそ

自分がいつも同じところでつまずくように感じたり、自分にとって何か大きな出来事が起こったりした時、その人の心は一生懸命その出来事に対処しようとします。一人で考え続けていると、他のことが考えられなくなったり、もしくは、頑張りすぎて心が疲れてしまったりすることもあります。そうしたことを繰り返してしまい、気分が沈んだり不安になってしまうとき、一緒にその問題を考えてくれる人が必要な場合があります。
当相談室では、来室される方と一緒に、ご自身の内面や行動パターンを探求することで、そうした行き詰まりかから抜け出す方法や自分らしさを見つけることができると考えています。